世界花火師競技会2018の日程と穴場スポット・ホテルについて

長崎

世界花火師競技会」は、長崎県佐世保市のハウステンボスで開催される、
毎年恒例の世界花火師競技会です。

国内・海外の強豪花火師チームが集結します。

競技会というだけあって、予選から決勝まで
数回にわたって開催されます。

世界花火師競技会の日程・アクセス・駐車場について

開催日:
国内予選
1/2(火)
3/21(水)
4/29(日)
5/3(木)

海外予選
5/4(金)
8/11(土)
8/12(日)
8/25(土)

開催時間:20:40~21:00
(雨天決行で荒天時は未定)
場所:ハウステンボス(ハーバータウン一帯)

会場へのアクセスは、
電車の場合、
JRハウステンボス駅すぐ
車の場合、
長崎道武雄JCTから西九州道経由で佐世保大塔ICから車で10分

駐車場はハウステンボスに5000台分あります。(1日800円)

有料席も用意されていて、
プレミアム特別観覧席が2000円
プレミアムアリーナ席が2000円
特別観覧自由席が1200円
となっています。

また、ハウステンボスは別途入場料が必要です。

スポンサードリンク

穴場スポットは?

この花火大会の一番のスポットは当然ですが有料席です。
次にいいのはハウステンボスの構内。

ただ、すべて有料になります。

周辺ホテル情報

ハウステンボスでの花火大会なので、
ホテルを予約するならハウステンボス周辺のホテルがおすすめです。

>>ハウステンボス周辺のホテルを探す

スポンサードリンク