田辺花火大会2018の日程・駐車場と穴場スポット・周辺ホテル情報

和歌山
スポンサーリンク

田辺花火大会」は、和歌山県で開催される花火大会です。

和歌山県田辺市の田辺湾で開催される花火大会で、打ち上げ場所から観覧場所が近いのが特徴です。
この花火大会の目玉は2尺玉で、直径約480mにまで広がり、まるで光が田辺湾を覆うような光景が見どころです。

田辺花火大会の日程・アクセス・駐車場について

開催日時:2017年10月7日(土)
開催時間:20:00~20:30
(小雨決行で荒天時は10月8日、9日、14日、15日のいずれかに延期)
場所:和歌山県田辺市 / 田辺市扇ヶ浜堤防

会場へのアクセスは、
電車の場合、
JR紀伊田辺駅から徒歩10分
車の場合、
阪和道南紀田辺ICから車で10分
となっています。

駐車場は400台分あります。
無料駐車場ではありませんが、最初の60分が無料で、以降60分100円となっています。

また、臨時駐車場として
田辺第一小学校グラウンド
が利用できます。

有料席などはありません。

穴場スポットについて

浦安神社周辺の防波堤


浦安神社周辺の防波堤は地元で有名な穴場スポットとなっています。

人が少ないため、ゆっくり花火を観覧することができます。

洲崎周辺防波堤


この洲崎周辺防波堤は、花火会場から近い場所にあるので、
花火を十分に見ることができるスポットとなっています。

周辺ホテルについて

周辺のホテルですが、打ち上げ場所の近くにはホテルはありませんが、
少し離れた場所にいくつかホテルがあります。

>>周辺ホテルを探す

スポンサーリンク