よこすか開国祭花火大会2018の日程・穴場スポットと周辺ホテルについて

神奈川

よこすか開国祭花火大会」は、神奈川県横須賀市で開催される
「2016よこすか開国祭」で行われる花火大会です。

水中花火やスターマインなど約5000発の花火が打ち上げられます。

よこすか開国祭花火大会の日程・アクセス・有料席について

開催日:2018年8月4日(土)
開催時間:19:15~19:45
(荒天時は中止)
場所:うみかぜ公園、三笠公園ほか

会場へのアクセスは、
京浜急行横須賀中央駅東口から徒歩25分
です。

駐車場はありません

当日は会場周辺で交通規制があります。
詳しくはこちら

有料席も用意されていて、
「市民協賛観覧席」という名前で1名2700円です。(自由席、1ドリンク付)

販売は
・チケットぴあ
・JTB首都圏横須賀中央店
・京急観光横須賀旅行センター
・京急観光久里浜旅行センター
・スカナビi(横須賀観光インフォメーション)
で行われます。

スポンサードリンク

穴場スポットは?

・横須賀米軍基地

米軍基地は普段は当然入ることはできませんが、
花火大会当時つは「ネイビーフレンドシップデー」となっていて、
10時から21時まで一般開放してくれます。

ここで花火がよく見えます。

・三笠公園

近くの公園で花火を見ることができます。

・中央公園

公園は少し高台になっています。
仕掛け花火は見えにくいのですが、打ち上げ花火は問題なく見えます。

・海辺つり公園

打ち上げ場所から少し距離があるので、見えづらい花火などもありますが、
釣りのついでに花火を見て帰るという人も多いそうです。

周辺ホテルについて

・ホテル横須賀
打ち上げ場所の近くにあるホテルです。

>>詳細はこちら

・セントラルホテル
駅の近くにあるホテルです。

>>詳細はこちら

>>その他、周辺ホテルを探す

スポンサードリンク