仙台七夕花火祭2018の日程・穴場スポットと周辺ホテルについて

宮城

仙台七夕花火祭」は、宮城県仙台市青葉区で開催される
「仙台七夕まつり」の前夜祭として開催される花火大会です。

最大4号玉の打ち上げ花火やスターマインなどが見どころです。

合計1万6000発の花火が打ち上げられます。

仙台七夕花火祭の日程・アクセス・有料席について

開催日:2018年8月5日(日)
開催時間:19:00~20:30
(小雨決行で荒天時は中止)
場所:東北大学百周年記念会館(川内萩ホール)敷地内

会場へのアクセスは、
電車の場合、
仙台市営地下鉄広瀬通駅から徒歩15分
JR仙台駅から徒歩20分
車の場合、
東北道仙台宮城ICから車で10分
です。

駐車場はありません
また、当日は会場周辺で交通規制があります。

有料席も用意されています。
(詳細はこちら

スポンサードリンク

穴場スポットは?

・仙台城跡

会場から比較的近い場所にあります。
あまり混雑もしないため、ゆったりと鑑賞できます。

・宮城県庁

県庁に展望台があり、そこから花火を一望できます。

・東北大学 川内キャンパス

地元の人に人気があるスポットです。
あまり人がいないため混雑を避けられます。

・仙台市野草園

会場から距離はありますが、近くにある丘から花火が見えます。
駐車場があるので車でのアクセスの場合におすすめです。

周辺ホテルについて

・ホテルグリーンアーバ
会場に近い場所にあるホテルです。

>>詳細はこちら

>>その他、周辺ホテルを探す

スポンサードリンク