神明の花火大会2018の日程・駐車場と穴場・周辺ホテルについて

山梨

神明の花火大会」は、山梨県で開催される花火大会です。

ストーリー性のあるプログラム構成が特徴で、
毎年花火師が趣向を凝らしたテーマファイアーなどが見どころです。

約2万発の花火が打ち上げられます。

神明の花火大会の日程・アクセス・駐車場と有料席について

開催日:2018年8月7日(火)
開催時間:19:15~21:00
(小雨決行で荒天時は翌日か翌々日に順延)
場所:三郡橋下流笛吹川河畔

会場へのアクセスは、
電車の場合、
JR市川大門駅から徒歩10分
車の場合、
中部横断道増穂ICから車で5分
中央道甲府南ICから車で20分
です。

駐車場は無料駐車場が4800台分あります。
(詳細はこちら

有料席も用意されていて、
1名席が2500円、2名席が8000円、
4名席が1万6000円、10名席が3万5000円
となっています。
(詳細はこちら

スポンサードリンク

穴場スポットは?

・櫛形林道

有名なスポットです。
夜景と花火の両方を見ることができます。
車でいく場合におすすめです。

・市川公園

近くにある公園です。ここでも花火が見れます。

・大門碑林公園

打ち上げ場所の正面にある公園です。

周辺ホテルについて

・あさひセンチュリーホテル
打ち上げ場所に一番近いホテルです。

>>詳細はこちら

その他のホテルはあまりありません。
最寄り駅周辺がおすすめです。

>>その他、周辺ホテルを探す

スポンサードリンク