おのみち住吉花火まつり2018の日程・穴場スポットと周辺ホテルについて

広島

おのみち住吉花火まつり」は、広島県尾道市で開催される花火大会です。
江戸時代から続く歴史ある花火大会です。

水中花火、早打ち、スターマイン、音楽花火などが見どころです。

約1万3000発の花火が打ち上げられます。

おのみち住吉花火まつりの日程・アクセスと駐車場について

開催日:2018年7月28日(土)
開催時間:19:30~21:15
(小雨決行で荒天時は翌日に順延)
場所:住吉神社地先尾道水道海上

会場へのアクセスは、
電車の場合、
JR尾道駅から徒歩15分
車の場合、
しまなみ海道西瀬戸尾道ICから国道2号尾道バイパス経由で車で20分
山陽道尾道ICから国道184号経由で南へ車で20分
です。

駐車場は無料・臨時駐車場あわせて2000台分あります。
また、当日は無料臨時駐車場から有料シャトルバスが運行されます。

なお、有料席はありません。

スポンサードリンク

穴場スポットは?

・千光寺公園

ここの展望台は人気のスポットです。
ロープウェイも花火大会の当日は運行時間を延長しています。

・駅前緑化公園

打ち上げ場所から少し距離がありますが、
花火がよく見えます。
駅から近いので帰りには便利です。

・グリーンヒルホテル尾道

このホテルの裏側が穴場スポットになっています。

周辺ホテルについて

・千光寺山荘
打ち上げ場所の近くにあります。
ここの旅館から花火を見ることができます。

>>詳細はこちら

その他、打ち上げ場所周辺にはいくつかホテルがあります。
また駅周辺のホテルも便利です。

>>周辺ホテルを探す

スポンサードリンク