九州一花火大会2018の日程・穴場スポットと周辺ホテルについて

長崎

九州一花火大会」は、長崎県佐世保市にあるハウステンボスで開催される花火大会です。

2部制になっていて、第1部は「世界花火師競技会の決勝」が行われ、
第2部では、珍しい仕掛け花火の「大玉水中花火」や、
1kmに及ぶ大スターマインなどの花火が打ち上げられます。

2時間で2万2000発の花火が打ち上げられます。

九州一花火大会の日程・アクセス・駐車場と有料席について

開催日:2017年9月23日(土)
開催時間:18:45~21:15
(雨天決行で荒天時は未定)
場所:ハウステンボス

会場へのアクセスは、
電車の場合、
JRハウステンボス駅すぐ
車の場合、
長崎道武雄JCTから西九州道経由で佐世保大塔ICから車で10分
です。

駐車場は5000台分あり、1日1500円です。

有料席も用意されています。
すでに発売中でいくつか売り切れ席も出ています。
(詳細はこちら

スポンサードリンク

穴場スポットについて

・ハウステンボス内ハーバータウン
ハウステンボス内なのでハウステンボスへの入場料は必要ですが、
それ以外は無料で観覧できます。

ただ、無料なのでかなり混雑します。

周辺ホテルについて

ハウステンボス内や周辺にあるホテルから花火が見えます。

・ハウステンボス・ホテルヨーロッパ
・ハウステンボス・ホテルアムステルダム
・ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス
・ハウステンボス・フォレストヴィラ
・ホテルオークラJRハウステンボス
これらのホテルからは部屋か施設内から花火を見ることができます。

ただ、これらのホテルは値段が高めな上、すぐに予約でいっぱいになるため、
花火は会場で見て、宿泊は周辺のホテルで、という方法がおすすめです。

>>周辺ホテルを探す

スポンサードリンク