常総きぬ川花火大会2018の日程・駐車場と穴場スポット・周辺ホテル情報

茨城
スポンサーリンク

常総きぬ川花火大会」は、茨城県常総市で開催される花火大会です。

メッセージ花火や新作型物花火のほか、
“花火ミュージアム~至高の世界・美の巨人たち~”で披露される日本を代表する花火師3人の作品が見どころです。

約1万発の花火が打ち上げられます。

常総きぬ川花火大会の日程・アクセス・駐車場と有料席について

開催日:2018年8月11日(土)
開催時間:18:45~20:40
(荒天時は翌日に順延)
場所:鬼怒川河畔、橋本運動公園

会場へのアクセスは、
電車の場合、
関東鉄道水海道駅から徒歩15分
JR・東京メトロ東京駅八重洲南口から高速バス水海道駅行に乗り65分 水海道駅下車徒歩15分
車の場合、
常磐道谷和原ICから車で10分
となっています。

駐車場は無料・有料駐車場あわせて2200台分あります。
(1台1000円)

有料席も用意されていて、
マス席(5名)が1万円
ペア席(2名)が5000円
椅子席(1名)が3000円
プレミアムシート(2名)が1万1000円
となっています。
(詳細はこちら

穴場スポットについて

・富岡運動場の脇
富岡運動場には有料席があるのですが、その脇になります。
花火を見るにはいいスポットなのですが、
意外と空いているそうです。

・鬼怒川の対岸

メイン会場から鬼怒川の対岸は花火がよく見えるスポットです。

・下流に向かって354号線を超えた周辺

会場から少し距離がありますが、花火全体が見えるスポットです。

周辺ホテルについて

打ち上げ場所の近くにはホテルはありません。
最寄り駅の周辺にホテルがあるようです。

>>周辺ホテルを探す

スポンサーリンク