小江戸川越花火大会2018の日程・有料席と穴場スポット・周辺ホテル情報

埼玉

小江戸川越花火大会」は、埼玉県川越市で開催される花火大会です。

会場は安比奈と伊佐沼で1年ごとに変わり、2016年は安比奈で開催されます。

BGMと連動した花火や、メッセージ花火、尺玉の55連発などが見どころです。

約5000発の花火が打ち上げられます。

小江戸川越花火大会の日程・アクセス・駐車場と有料席について

開催日:2018年8月25日(土)
開催時間:18:30~
(荒天時は中止)
場所:安比奈親水公園

会場へのアクセスは、
JR笠幡駅より徒歩25分
JR川越線「笠幡駅」徒歩24分
西武新宿線「南大塚駅」徒歩1時間
川越シャトル24系統路線・安比奈新田バス停で降車から徒歩7分
関越道川越ICから10分
となっています。

また、当日は臨時直通バスも運行されます。

駐車場は無料・臨時駐車場合わせて約3000台分あります。
なお、当日は会場周辺で交通規制があります。

有料席については
テーブル席(最大4名)、ペア席が予定されています。

スポンサードリンク

穴場スポットについて

・川越親水公園

打ち上げ場所に近い公園です。
観覧にはいいスポットですが、人気のため場所取りは難しいようです。

・八瀬大橋緑地

こちらも打ち上げ場所に近いところにありますが、
場所によっては花火が見えづらいところがあります。

・増形緑地

混雑はあまりしないスポットですが、アクセスが悪い場所にあります。

・川越総合卸売市場

打ち上げ場所から少し離れていますが、屋台村などがあるので、
食べ物も楽しめます。

周辺ホテルについて

打ち上げ場所周辺にはあまりホテルがありません。

予約は最寄り駅周辺のホテルがおすすめです。

>>周辺ホテルを探す

スポンサードリンク