寄居玉淀水天宮祭花火大会2018の日程・穴場スポットと周辺ホテル情報

埼玉
スポンサーリンク

寄居玉淀水天宮祭花火大会」は、埼玉県の寄居町で開催される花火大会です。

1931年(昭和6年)から続く花火大会です。

130mのナイアガラ1台、仕掛け花火5台、裏打スターマイン16台などが見どころです。

寄居玉淀水天宮祭花火大会の日程・アクセスと駐車場について

開催日:2018年8月4日(土)
開催時間:19:00~21:00
(小雨決行で荒天時は中止)
場所:寄居町玉淀河原

会場へのアクセスは、
電車の場合、
JR・東武鉄道・秩父鉄道寄居駅南口から徒歩15分
車の場合、
関越道花園ICから国道140号を秩父方面へ車で15分
となっています。

駐車場は無料駐車場が2000台分あります。
また、当日は会場周辺で交通規制があります。

有料席はありません。

穴場スポットについて

・寄居運動公園

会場の近くにある公園です。
広い場所のためゆったり花火を見ることができます。

周辺ホテルについて

打ち上げ場所の近くにはホテルがほとんどありません。
最寄り駅周辺も少ないので、別の駅周辺がおすすめです。

>>周辺ホテルを探す

スポンサーリンク